セフレの作り方

セフレとのセックスの相性は大事!!女性をメロメロにするテクニックを紹介

投稿日:2020-03-16 更新日:

セフレとのセックスの相性は大事!!女性をメロメロにするテクニックを紹介

ども、当ブログ管理人ヌキ三昧( @deai_master_ )です。

あなたは、セックスで一番大事なことって何ですか?

管理人は「セックスの相性」だと断言します。

「若くてスタイル抜群でエロいけど、1回ヤレたし十分だ」と思うこともあれば、

「スタイルは微妙だけど、なんかめちゃくちゃ気持ち良かったな、次もヤリたいな」と思うことってありますよね。

女性も同じようにを思っています。

それだけセフレとのセックスの相性というのは重要なことです。

ちなみに、管理人のスペックは

  • チビ
  • ハゲ
  • ちょいデブ
  • 非モテ
  • コミュ障
  • アラフォー
  • 仮性包茎
  • それなのに既婚者

こんな感じで非モテの代表格みたいなオッサンです(泣)

こんなコンプレックスの塊でも努力次第で女性とセフレになることが出来て、良好な関係を続けています。

セフレとのセックスの相性は外見では決まらないんです。

じゃ、何でセックスの相性は決まるんだ?
 当ブログ 管理人
今回は、その辺の内容を紹介していきます

 

セフレとのセックスの相性をよくする方法

セフレとのセックスの相性をよくするには、「男の努力」が必要です。

何を努力するのか?

それはセックスの質を最大限に高める方法を実践することです。

セックスの質を高める方法

  1. 前戯にたっぷり時間をかける
  2. 「気持ちいい」と女性に伝える
  3. 挿入してもしばらくは動かない
  4. セフレの好きな体位を優先する
  5. 賢者タイムも女性に優しくする

これらのことを意識してセフレとセックスしましょう。

え?めんどくさいな~俺が気持ち良ければいいんだよ!!
 当ブログ 管理人
それではセフレ関係は長続きしませんよ?それにセックスの相性がよくなると今まで以上に気持ちよくなれますよ?
そうなの?んじゃ、とりあえずは試してみるか

 

前戯にたっぷり時間をかける

前戯ってけっこうめんどくさいです。

挿入するのに困らないくらい濡れていればいいやって思っている男性は多いはずです。

管理人はそうでした。

「セフレ=自分の都合のいいセックスが出来る相手」と相手のことを考えていない自分勝手なセックスをしがちです。

それでは、セフレ関係は長続きしません。

前戯はじっくりと時間をかけて、相手から「もう入れて!!」と言わせるまでねちっこく責めましょう。

 

「気持ちいい」と女性に伝える

女性は快感を覚えると喘ぎ声や「気持ちいい」と声に出して表現します。

「気持ちいい」と表現されるともっと気持ちよくさせてやるとヤル気が出てくるはずです。

それは女性も同じです。

男性がもっと「気持ちいい」とセフレに伝えてあげれば、女性も喜んでもっと気持ちよくしてくれます。

管理人もそうでしたが、男性は「気持ちいい」を表現するのが変なプライドが邪魔してなかなか出来ません。

セフレはお互い気持ちよくなることを望んでいるので、しっかり「気持ちいい」と伝えるようにしましょう。

 

挿入してもしばらくは動かない

セフレとのセックスってどうしても自分本位のセックスになりがちです。

挿入してすぐにガンガンと腰を振りまくっていませんか?

それってセフレからすれば実はあまり気持ちよくないんです。

でも喘ぎ声出して「気持ちいい」って言ってるよ?
 当ブログ 管理人
演技で感じているフリをしているんです

全然気持ちよくないってことはないでしょうけど、もっと気持ちよくなれる方法があります。

それは「挿入してから30秒ほど動かない」ことです。

女性の膣内は柔軟性がありますので、男性のムスコにベストフィットするように出来ているんです。

女性器が男性器にベストフィットさせるために挿入してから30秒ほどピストン運動は我慢しましょう。

その30秒の間はキスや乳首を責めて、もっと女性の感度を高めるようにしましょう。

これをするだけで、30秒後に今まで以上の快感をお互い得ることが出来ます。

 

セフレの好きな体位を優先する

女性は好きな体位、気持ちいい体位が人それぞれあります。

あなたの気持ちいい体位を優先せずに、色々な体位を試してみて女性の反応を見ながら女性が気持ちよさそうにしている体位でじっくり責めましょう。

 

賢者タイムも女性に優しくする

男性なら全員経験していると思いますが、射精後に訪れる「賢者タイム」。

賢者タイムに突入すると急に全てがめんどくさくなります(笑)

なんなら、「もう帰れよ、一人にしてくれ」とタバコを一服。のようになります。

しかし、女性はそういう態度を見ると、「あ~私って体だけなんだ」とガッカリしてしまいます。

そういうガッカリした気持ちの積み重ねが関係を悪化させてしまうので、賢者タイムに突入してもピロートークなどで女性を優しく包み込んであげましょう。

 

セフレとのセックスの相性をよくするまとめ

セフレとのセックスの相性のよさは今後の関係を左右する重要なことです。

せっかく苦労してゲットしたセフレです。

出来るだけ長く関係を続けたいはずです。

セックスの相性をよくするためにはセックスの質を高めるように男の努力が必要です。

もう一度、セックスの質を高める方法をおさらいしておきます。

セックスの質を高める方法

  1. 前戯にたっぷり時間をかける
  2. 「気持ちいい」と女性に伝える
  3. 挿入してもしばらくは動かない
  4. セフレの好きな体位を優先する
  5. 賢者タイムも女性に優しくする

この5つは必ず守ってください。

全ての項目に共通するのが、「自分勝手なセックスをしない」「レディーファーストでセックスをする」ということです。

 

男の努力の成果が分かる!「相性がよくなった」と実感するとき

努力が大事なことは分かったけど、努力の成果が分からないとテンションが下がります。

管理人の経験で先ほどの努力の成果が分かるとき、セフレとの相性がよくなったと実感したときを紹介していきます。

  • キスだけでフル勃起したとき
  • 前戯をたっぷりしてあげたいと思ったとき
  • 挿入したときのフィット感が抜群のとき
  • セフレをイカせたいと思ったとき
  • 女性が本気で感じていると思ったとき
  • 賢者タイムが来なかったとき
  • 女性からセックスをせがまれたとき

ここまできたらお互いセックスの相性は抜群なので、より気持ちいセックスを楽しむことが出来るようになり、セフレ関係も長続きします。

なので、まずは「挿入してから30秒はピストン運動を我慢する」を実践してみてください。

 

キスだけでフル勃起したとき

管理人は基本的にキスが嫌いです。

正直な話、女性を気分を盛り上げるためにキスをしているっていうのが本音です。

当然、嫌々でキスをしているので、キスだけで勃起することはほとんどありません。

しかし、まれにキスだけで勃起することがあります。

そういう女性は例外なくセックスの相性がいいですね。

 

前戯をたっぷりしてあげたいと思ったとき

前戯好きの男性もいるかと思いますが、ほとんどの男性は前戯が嫌い、めんどくさい、濡れればいいだろと思っています。

管理人もそうです。

しかし、「この女にはとことん前戯してあげたいな」と思わせる女性もいます。

管理人の場合は、下のような特徴の女性の時にそう思いますね。

  • 恥ずかしがるしぐさが可愛い女性
  • 喘いでいるしぐさがエロい女性
  • たとえ演技であっても気持ちいいと表現してくれる女性

こういう女性のときは管理人は積極的に時間をかけてじっくり前戯します。

 

挿入したときのフィット感が抜群のとき

男性なら一度は経験したことがあると思いますが、挿入したときのフィット感が抜群の女性がいます。

キュッて締め付けが強いんじゃなくて、包み込まれるような感覚です。

同じ女性でも日によって変わりますが、挿入したときのフィット感が抜群のときってお互い最高に気持ちいいセックスが出来ます。

 

セフレをイカせたいと思ったとき

セックス中ってどうしても自分の気持ちよさを優先してしまいます。

先ほども言いましたが、「レディーファーストのセックス」を自然と出来るようになったとき、つまり、「この女をイカせてやりたい」と思えるときに女性とのセックスの相性の良さを実感できます。

 

女性が本気で感じていると思ったとき

女性とセックスしているとき、「あ、こいつ、演技で感じているフリしてんな」って思うことがあります。

そうではなくて、本気で気持ちよさそうに感じている女性とは相性がいいです。

管理人が「本気で女性が感じている」と実感できるときは、

  • 足の指先がピーンとなっているとき
  • 体が小刻みに痙攣しているとき
  • 喘ぎ声が止まったとき
  • 潮を吹いたとき

こういうときに、セックスの相性がいいなと実感します。

 

賢者タイムが来なかったとき

男性は射精後に訪れる「賢者タイム」。

しかし、まれに射精後も興奮が収まらず、ビンビンのときってありますよね?

そういう女性とはやっぱりセックスの相性は抜群にいいですね。

 

女性からセックスをせがまれたとき

セフレ関係の究極の目標がここだ!!

女性からセックスを求めてくるということは、あなたとのセックスに魅了されているということ。

つまりセックスの相性が抜群であることの証拠です。

LINEで「今度いつ会える?」「気持ち良かったからまた会いたいな」なんてメッセージがきたらガッツポーズです。

 

セフレとの相性を極限までアップさせる方法

今まで話したことを100%実行出来ればセフレ関係を長続きさせることが出来ます。

でも、いずれは飽きてくるときが来ます。

そうならないためにも、常に「女性の未開拓の快感を探す」ようにしましょう。

これが、セフレとの相性を極限までアップさせる方法です。

例えば、

  • 色々な体位を試す
  • 目隠しでねっとり前戯する
  • カーセックス
  • アナルセックス
  • 潮吹き

などなど。

シチュエーションやプレイ内容を今までと変化させるとより一層興奮します。

つまり、「女性に未開拓の快感を覚えさせる」わけです。

そうなるとお互いのセックスの相性はマックスまで高まること間違いなしです。

 

まとめ

いかがでしたか?

セフレとのセックスの相性の重要性とセックスの相性をよくするための方法は理解してもらえましたか?

セフレ関係を良好に続けていくために超重要なことなので、最後にまとめておきます。

セックスの質を高める方法

  1. 前戯にたっぷり時間をかける
  2. 「気持ちいい」と女性に伝える
  3. 挿入してもしばらくは動かない
  4. セフレの好きな体位を優先する
  5. 賢者タイムも女性に優しくする

この5点は必ず実践してください。

「セックスの相性が抜群だ」とお互い感じれるようになったら絶対に手放さないようにしてくださいね。

そんな女性はめったに現れませんから。

最後に、「セフレとのセックスの相性の重要性」は分かったけど、「セフレの作り方」が分からねえよ!!って男性は下の記事を参考にして下さい。

失敗しないセフレの作り方
【初心者必見】失敗しないセフレの作り方【探し方から口説き方まで教えます】

続きを見る

-セフレの作り方

Copyright© ヌキ三昧の出会い系攻略ブログ , 2024 All Rights Reserved.